堀北真希と父親、母親との関係は?人気女優と両親とのエピソードを紹介

堀北真希と父親、母親との関係は?人気女優と両親とのエピソードを紹介

女優として大活躍をし、若手女優の中でもトップレベルの人気を誇る堀北真希。
その透き通る顔つきが印象的な彼女と両親との関係はどうなのでしょうか。

堀北真希と母親は大の仲良し

堀北真希は母親とは何でも話し合える仲のようです。
普段からいつも手紙のやり取りをしているぐらいの仲の良さです。

彼女自身も「異性の父とは難しいですが、母とは何も恥ずかしがらずに話せます」と言っています。
おそらくこういう関係というのは小さい頃から築き上げてきたものでしょう。
そこにあるのは友達感覚ではなく、親子との一線を引きながらもお互い信頼しあっているのです。
またこうも言っています。
「私が仕事で遅い時は『先に寝るね、おやすみ』とかさりげなくメモを残してくれる」と。

また「ちょっとしたことなのに、すごく心の支えになるんです」と言っています。
このように彼女の芸能活動は母親に支えてもらっていると言っても過言ではないようです。

また彼女に感じられるか弱さの中にある強さは母親との関係によって形成されたといえるのではないでしょうか。

少しギクシャクとしている堀北真希と父親との関係

彼女は母とは反面、父に対して「異性というせいもあってか普段、父にはなかなか素直に言えないところがある」と言っています。

彼女の場合、過剰に父親を異性として見ているようです。
それが彼女に浮いた話がない要因の一つと考えられます。

このことについては堀北真希自身も反省しているようです。
お母さんとは真逆で話せないでいる父親に寂しい思いをさせているのではないかと。

そんな父親のことをあるトーク番組で語っています。
「私の父は、どちらかと言うと優しい感じで怒られた記憶はありません」と。

大人になって父親とは話せないでいると言っていますが小さい頃は違ったようです。
「自分は子供時代はもっとベタベタしたい。実際お父さんに肩車してもらったり、遊んでもらうのが好きだった」と言っています。

小さい頃は、お父さんによく甘えたようです。
そしてある大物女優は彼女のことをこう語っています。

「きっとご両親に厳しくしつけられたのでしょう。働くお父さんと、温かく優しいお母さんの姿がちゃんと見える、貴重な女の子です」と。
きっと彼女の立ち振る舞いからご両親の面影が見えるのでしょう。

堀北真希と父親、母親との関係は?人気女優と両親とのエピソードを紹介に関連する芸能ギャップ記事