有安杏(ももいろクローバーZ)の両親は門限などを設定する教育熱心な人らしい

有安杏(ももいろクローバーZ)の両親は門限などを設定する教育熱心な人らしい

ももいろクローバーZの緑担当として活躍する有安杏果。
キレのあるダンスを見せて活発な姿を披露している彼女の両親はいったいどんな方なのでしょうか。

有安杏果の両親は教育熱心

有安杏果は公式では埼玉県で、自称は東京都出身です。
そんな彼女の父親は姫路出身で、母親は京都出身の二人とも関西圏です。

そのためなのか、娘の有安杏果にも時折関西弁が混じることが見られます。

そんな両親の特徴は教育熱心な姿です。
中にはインターネット禁止という噂が流れるほどに有安杏果に対して
厳しい教育を施していたようです。

ただ、ももいろクローバーの公式サイトは更新しており
ミクシィにも自分のページがあることから
本当にインターネット禁止という訳ではない様です。

ただプリクラ禁止やカラオケ禁止といったことは行われているそうです。

所属事務所へと両親がクレームした?

厳しき教育をしたと噂になっている両親の存在ですが
特に多いエピソードとしては門限が早いといわれているものです。

しかしどこの親でも子供が心配になるのは当たり前で、
門限を守らせることでトラブルを回避し守りたい気持ちは当然のことです。

有安杏果さんのプロフィールの中で、
1歳から赤ちゃんモデルをして、今までに幾度となく芸能活動に力を注いでいたのが分かります。

これには人並み外れた学費や受講料を支払わなければなりません。
そのため、本人よりも両親のほうが芸能界に興味がある様子が伺えます。

有安杏果さんの仕事のスケジュールが、余りにも忙しいため受験勉強がおろそかになっていると両親から、
所属事務所にクレームがあったとの噂も出ています。

そんな厳しい両親に育てられたこともあり
ダンスのキレなどが冴えわたり現在のももいろクローバーZでの活躍があるのかもしれません。

有安杏(ももいろクローバーZ)の両親は門限などを設定する教育熱心な人らしいに関連する芸能ギャップ記事