綾瀬はるかの父親は野菜農家!あの天然女優の親はどんな人?

綾瀬はるかの父親は野菜農家!あの天然女優の親はどんな人?

大河ドラマに出演するなど今や日本を代表する女優となった綾瀬はるか。
そんな彼女の親についてはあまり出てくることがありません。

一体どんな環境でああした天然のようで芯が通った女性が育ってきたのでしょうか。

厳しくも優しい父親

綾瀬はるかの実家は野菜農家を営んでいます。
父親は大変厳しかったようですが、それと同時に優しさを任せ持つ人物のようです。

そんな父親のことを彼女は「尊敬しています」と語っています。

ここで彼女が言っている尊敬という言葉は父親の厳しさの中にある優しさを知っているから言える言葉なのです。

彼女が小さい頃の家庭環境は、何かあると普通にビンタが飛んでいた家庭でした。
最近の一般的な親子関係を見ると、友達のような親子関係が多い中、綾瀬はるかの父親は違ったようです。

一昔の日本によくいた父親と言えるかもしれません。

テレビで見る綾瀬はるかはそんな厳格な父親に育てられたとはとても見えません。
しかし厳しかった反面、家族旅行をしたりクリスマスには長靴のお菓子を買ってきてくれる優しい父親だったようです。

綾瀬はるかが中学生になると父は大らかに変わったと彼女は笑いながら語っています。

父親は娘のことを大事に思っているからこそあえて厳しくしつけたのでしょう。
そして今では仕事のことやプライベートの些細な悩み事があると父親に先ず相談しているそうです。
時には仕事で求められる演技ができない時、父親に相談すると彼女は言っています。
そんな時父親は「命までとられるわけではないだろ」と叱責するそうです。
すると目の前の雲が消え去ってパワーをもらって頑張ろうという気持ちが芽生えてくるそうです。
綾瀬はるかの父親が大変思いやりの深い人物であることが窺えます。

思いやりが深いからこそ逆に厳しさを装っているのが分かります。

綾瀬はるかの芯の通った演技の秘密

綾瀬はるかは天然のように感じられますが時には芯の通った演技をします。
それは大河ドラマで強い精神を持つ女性を演じたことで見えてきています。

彼女の中にはあの厳しくも優しい父親のDNAが存在していることを明かしした演技だったと言えます。
これからも彼女は困難にぶつかった時には父親に相談し、また父親はきっと答えを導き出してくれることでしょう。

綾瀬はるかの父親は野菜農家!あの天然女優の親はどんな人?に関連する芸能ギャップ記事